自転車走行速度と時間が気になるから

025112着物での走行でなくても「今何時?」と時間が気になることがよくあります。お着付依頼で着付けの現場まで自転車で行くことが多く、現場までの時間確認をスマートフォンで行っていました。仕事柄腕時計はしない私です。
前かごに着付バッグを入れておりますが、そのバッグからスマートフォンを取り出し確認するのが結構面倒。もちろん走行中には致しませんので、信号などで自転車を止めないと時間の確認ができません。これは不便です。

着物の時は懐中時計を帯に挿しておりますので、信号待ちの時にすぐに確認できますが、冬や雨の時はコートを着ますのですぐに確認することは困難です。慌てて、大切な懐中時計を落としてしまったら、泣くに泣けません。

そこで自転車に時計はつけられないかといろいろと探しました。自転車用アクセサリーについて詳しくなかった私は探すのにとても苦労しました(笑)そして見つけました。

走行速度&時計(キャットアイ)

自転車のハンドル部分に本体を取り付けます。ワイヤレスセンサーは前輪に取り付けます。こういうことに詳しくない女性でも説明書のとおりに進めて行けば問題なく取り付けられます。私でも簡単に取り付けられました。 →取扱説明書
電池は説明書とおり1年ほど持ちました。時々雨ざらし状態にもなっておりますが故障することもなく元気に役立ってくれています。凄い!
電池交換間近になると、表示が薄くなってきますので見づらくなります(笑)。予備の電池を早めに用意しておくと良いですね。

pansy

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

 


着物で自転車!いろいろチェック

着物用自転車の選び方 自転車用着物スタイル


自転車アクセサリー 日焼け・紫外線対策


雨の日対策 防寒対策

このページの先頭へ